満期の保険料金は、ボーナスで

保険の満期を忘れないようにしないといけません。

私は、火災保険や自動車保険などは保険料金に少し割引があるので年払いを利用しています。

具体的には、ネットでいくつかの損害保険会社の保険料金を比べて、一番安い会社の保険をネットやコールセンターから申し込むようにしています。

初回は、それで問題ないわけですが、2回目以降は注意しておかないと数万円の保険料金が家計の重荷になることがありました。

だから、いつも年末のボーナス時に次に満期が来る保険料金を別に取っておくことにしました。

そうすると満期がきて年払いの大きな金額を支払う時に困りません。

数万円の出費ですが、考えてみればその間に交通事故や火災に合わなかったと思えば安いものかもしれません。

いくら自分が気を付けても、自動車事故や火災はなくならないと思います。

この前、この先三十年以内に震度6以上の大地震が来る確率が静岡県では89%で、東京も27%という政府のレポートが出ていました。

信じられないくらい高いですね。

やはり、日本はまだまだ交通事故も多いですし、冬の乾燥期には火事が起こり易い、その上いつか大地震が襲ってくると考えるとリスクの大きい国に住んでいるのだなと実感させられます。